悪魔を見た・・・

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
ということで、引き続き。

先日、家人が前売りを買って来てくれたんですよね。
3月初旬だったかしら。

よし、ばっちり観に行けるぞ!!と、意気込む私。

予定をたてる。

3月に大阪でワンピースのイベントがドームである    
         ↓
家族三人はドームイベント
         ↓
私は「悪魔を見た」
         ↓
合流

よし、予定は完璧。

後は、「甘い人生」の二の舞にならないように、
予約を完璧にするだけだわ。うん。
あ、大阪の観に行く予定の劇場は2日前から予約受付ね。

よし、2日前に家人に予約してもらおう。
(劇場窓口のみの予約しかできない)

イベント4日前

何時の予約をとってもらおうかしら、と劇場のHPをチェックチェック。

あれ・・・・??
上映終わってる・・・・・


Σ( ̄[] ̄;)!ホエー!!

次回につづく
(まだ続くのかよ!!)

過去を振り返る

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
私のビョンホンの映画鑑賞のお話。

「純愛中毒」(2002年) 次女が1歳だったため、鑑賞断念。
「誰にでも秘密がある」 (2004年) まだ次女が幼かった。鑑賞断念。
ここまでは仕方ない。
預けてまで見に行くことは出来なかったしね。
(※豆知識  こみうっちと、うちの次女は同い年)

「甘い人生」 (2005年)はちがう。
家人が、見ていてあげるから、
観にいっておいでよと、言ってくれた。

よし、行くぞ!!

一番近所で上映している映画館まで、
車を飛ばして観に行った。(片道40分)
タイムリミットは3時間ほど。

映画館の窓口にて。
私「甘い人生、1枚お願いします。」(予約できない映画館だった)
受付嬢「いっぱいですね。次の上映なら空いてますよ」
私「・・・・・(_□_;)!!」

タイムリミットは3時間・・・
次の上映まで私には時間がないのよ!!

泣く泣くちがう映画を見たあの日。

もう6年も前のことだったのねぇ。
懐かしいわ。

ちなみにキアヌ・リーブスの「コンスタンティン」を観たんだった。

そして。

「悪魔を見た」鑑賞に話が続くのです。

続きは後日(笑)

お、お久しぶり。。

  • 投稿日:
  • by
なんだか、いろんなことがありましたね。

あの震災から1ヶ月近くたちます。
まだまだ被災地は大変な様子。

私は関西在住ですし、
無事に過ごしてます。

とりあえず近況報告。

ここに見に来る人もいるかもしれないので、
ちょっとお知らせ。

ぐうぞうはFC2がサーバーエラーで
コメントは表示できないし、
管理画面にも入れないし、
拍手ボタンは勝手についてるし、
バックアップもないそうですよ。

なんてこったい(笑)


あけましておめでとうございます

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
昨年はこんな辺境ブログまで
たくさん遊びにきていただいて、
本当にありがとうございました。
なかなか更新もできませんでしたが、
おつきあいいただいて、感謝しています。

今年も頻繁に更新するとは
お約束できませんが、
日々のつぶやきを中心に
ぼちぼち更新していきたいと思っていますので、
おつきあいしていただければ嬉しく思います。

今年一年も是非よろしくお願いいたします。

六甲6

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
そろそろ終わりにします。六甲。

来週は更新お休みします。
祭りだから(笑)

次のアート写真は、
20日に、またアートを見に行く予定なので、
そちらの写真シリーズにしようかな。


そして本題。
牛ソープです。(珍しく作品名を覚えてた)

牛部分は、そう、せっけん。

この牛ソープは、アートが展示されてある
何カ所もの会場のトイレにあります。
DSC00408.jpgどれも、かっちりした牛ではないんですよね。
それが味があると思います。

DSC00454.jpg
ベルマークがリアル。

DSC00481.jpg
DSC00456.jpg
これだけ並んでると壮観。

六甲5

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
六甲はもう5記事目。
そろそろ飽きた?


案内もない(この先に○番アートあり、みたいな)ので
どこにあるんだろう・・・
駐車場を人気のないほうにうろうろしていくと・・・。
DSC00319.jpg決して、写真を逆さにしているわけではありません。
車のタイヤがくっついている部分(天井ですが)、
その上に駐車場があるんです。
(わかりにくい)

さて、

近況です。

来週は祭りです。
多分来週は死んでます。
用意やら、なんやら。
精神的&肉体的にヤられそうです。



六甲4

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
ちょっとさぼってました。

六甲の続きです。
これもアートですよ。
DSC00417.jpg彼は、一日中蓑の中にいるらしいです。
椅子はあるそうですが、
椅子に座ると顔の位置がずれるので、
やっぱり立っていると言っていました。

お疲れさまです!!

めっちゃウけてました!!!

六甲3.5

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
六甲枝垂れの内部です。

すごく、木の香りが漂っていて、
そこここが手触りのよい木で出来ています。DSC00304.jpg六甲から神戸の街を見下ろすことができます。
薄曇りだったので、鮮明ではないですが、こんな感じ。
DSC00315.jpg
数字の写真は、
ビューポイントについている番号です。
ちなみに、2番から見ると、
上の神戸の街並みが見えます。

けど、全部は撮れなかった(・・;)

DSC00298.jpgDSC00314.jpgDSC00288.jpgのサムネール画像DSC00313.jpgのサムネール画像DSC00307.jpgのサムネール画像
ということで、5番がないですね。




六甲3

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
DSC00281.jpg
六甲枝垂れ(しだれ)です。

これは常設のアート作品なので、いつでも見られます。

まわりにある、くるくるまわるの(なんていうの?)は、
アート作品なので、アート期間中のみだと思います。

ここが、とっても、写真の題材にはいい建物でした。
どこを撮っても、絵になるんですよね。

こういう建物、すごく好きです。

基本、アート作品なので、
何をどうこうする、という建物ではありません。

ただ、そこにあるだけ。